関連サイト

所長紹介

司法書士の長谷川 聡です

生年月日
昭和42年11月23日生
血液型
B
動物占い
ペガサス
出身地
京都府京田辺市
趣味

エレキベース(バンドやってます)
映画鑑賞(目標、月2本!)
読書(ビジネス書や哲学書)

マイブーム

扁平足を直すため青竹踏み
水泳(休み無しで100M泳げるようになることが目標)

業務での心がけ
一期一会
その他

思い出したように時々ダイエットに挑戦するが、甘いもの好きなので、なかなか成果が出ません。

 
■経歴
・平成2年3月 同志社大学商学部卒業
・平成7年12月 司法書士試験合格
・平成9年3月 LEC東京リーガルマインド司法書士科専任講師に就任
・平成10年6月 独立開業
・平成16年3月 法務大臣より「簡裁訴訟代理権」の認定を受け、「認定司法書士」となる。これにより簡易裁判所における訴訟代理権を有する
・平成16年4月〜
 平成18年3月
京都司法書士会消費者問題対策委員会 副委員長
・平成17年9月11日 『敷金は誰のもの?』で講演(日本賃貸住宅管理協会 滋賀県支部)
・平成18年7月15日 『敷金問題について』講演(明治鍼灸大学生協)
・平成18年12月2日 『建物賃貸借における契約の問題点』で講演
(NPO法人 京都消費者ネットワーク)
・平成19年7月3日 『くらしのセミナー』で講演(京都府と久御山町主催)
■業務歴
開業当初より主に「多重債務問題」を中心に消費者問題を多く取り扱う。
敷金問題についても京都、大阪にまたがって活動し、京都府南部では圧倒的な数を受任。


講演の様子の写真 講演の告知のチラシ画像
長谷川所長の写真 滋賀県草津にて講演「敷金は、誰のものか?」を行った時の様子(2005/9/11)と講演の告知チラシ

新聞記事
京都府と久御山町主催
「くらしのセミナー」で講演(クリックすると動画が見れます)
「多重債務に陥らないために」

2007年7月5日(木)
洛南タイムス 掲載
拡大表示